アーカイブ:

News
2010 年 5 月 2 日
《馬術情報 JEF.TV》♯8のご案内

 グリーンチャンネルでは馬術専門番組《馬術情報 JEF.TV》を毎月放映しています。
 今月の特集は4月3日~4日に御殿場市馬術・スポーツセンターで開催した《CDI3* Gotemba 2010》。また、北原広之さんが監修する《徹底解説!ドレッサージュ!》では《ピアッフェ・パッサージュ》を取り上げました。
 放映日&時間は、5月3日・10日・17日(いずれも月曜日)の8時~、12時~、17時30分~です。
 

 グリーンチャンネル視聴については、こちらをご覧になるか、03-5620-3344にお問い合わせください。

aaaa
News
2010 年 5 月 1 日
《全日本ジュニア障害》要項をアップしました
 《第34回全日本ジュニア障害馬術大会2010》(8月5日~8日/山梨県馬術競技場)の実施要項をアップいたしました。こちらからご覧ください。
なお、申込受付期間は6月21日(月)~7月9日(金)です。
参加申込書は後日掲載いたします。
aaaa
News
2010 年 4 月 28 日
第16回アジア競技大会(2010/広州)への出場を希望する選手の皆様へ

 標記大会に出場を希望する選手の方は、組織委員会から提出の要請がありましたので、平成22年5月17日(月)までに、下記書類を郵送にてご提出ください。
  (1) 候補者台帳申請書(WORD)
  (2)パスポートコピー
 

注意:
  (1) 出場を希望する選手は、馬匹1頭につきグルーム1名、ホースオーナー2名までの提出が必要です。帯同するグルーム・ホースオーナーが現段階で決定できない場合、可能性のある方全てについて、選手が取りまとめて提出してください。
  (2) 候補者台帳申請書を提出する全ての方のパスポートコピーを提出してください。パスポートは必ず有効期限が2011年5月27日以降も有効なものを用意して下さい。
 

提出先:〒104-0033 東京都中央区新川2-6-16-6F 
          日本馬術連盟 アジア大会 担当係

候補者台帳申請書(word)
aaaa
News
2010 年 4 月 26 日
日馬連公認障害馬術競技への参加資格(馬匹)について
 日馬連公認障害馬術競技に出場する馬匹については、以下の条件を満たしている必要があります。参加を希望する選手ならびに公認競技会主催者の皆様は、登録が完了していることをご確認ください。以下の条件を満たさずに競技に出場した場合には、ランキングポイント対象および全日本ジュニア障害馬術大会の完走実績の対象にもなりませんので、ご注意ください。・日馬連乗馬登録を完了していること・ポイント対象となるいずれかのクラスのグレード登録を完了していること
aaaa
News
2010 年 4 月 24 日
アジア大会代表選手選考基準(障害馬術)についての注意事項

 《世界馬術選手権大会(2010/ケンタッキー)およびアジア競技大会(2010/広州)障害馬術競技 代表人馬選考基準(1/7 改訂版)》に記載されている下記項目の②における『人馬』とは人馬でのコンビネーションですのでお間違えのないようご確認ください。
 

-記-
 

2. 選考競技会の概要
(1) 参加条件
② 2009 年以降に開催されたCSI、CSIO(グランプリ、ネーションズカップの第1 走行)の150cm 以上のクラス(CSI-W、日本リーグを含む)で減点8 以内の成績を得た人馬および同じ期間の全日本障害馬術選手権競技最終日の第1 回目走行で減点8 以内の人馬とする。

aaaa
News
2010 年 4 月 19 日
佐藤賢希選手、イタリアの競技で優勝!
 佐藤賢希選手(明松寺馬事公苑)が、4月15日?18日にイタリアで開催されたホーストライアルCIC3* VAIRANOで、ホップアンドスキップに騎乗して優勝した。馬場馬術で4位につけた佐藤選手&ホップアンドスキップはクロスカントリーでタイムオーバーのみの減点2.8で首位に立ち、障害馬術も減点0でゴールしてトップを守った。  この大会では大岩義明選手&カンジャーブラック(日東光学)がCCI3*で5位、また、CIC2*では大岩選手&ヌーンデイドゥコンドゥが3位、佐藤選手&トイボーイが5位に入賞している。  結果詳細については大会公式サイトで。
aaaa
News
2010 年 4 月 18 日
《CNC3* Miki》速報!
 4月17日(土)・18日(日)の2日間、三木ホースランドパークで《第40回全日本総合馬術大会2010 Part I【追加日程】/CNC3* Miki》を開催しました。CNC3*は村上一孝選手&ウィキッドタイム(JRA馬事公苑)が優勝、2位は根岸淳選手&マブリックドゥグラニ(東武RC&クレイン)、3位は弓良隆行選手&フーリガン(RCクレイン東京)となりました。この3人馬はWEGクオリファイを目指してステップ競技に参加していますが、今大会でも規定の基準をクリアし、クオリファイに一歩近づきました。  また、同時に実施した内国産馬限定のノービスクラスでは、村上選手とパトリオートのコンビが優勝しました。
aaaa
News
2010 年 4 月 15 日
世界選手権・アジア大会代表人馬選考競技会(障害・馬場)実施要項
 世界馬術選手権大会(2010/ケンタッキー)およびアジア競技大会(2010/広州)の障害馬術競技および馬場馬術競技代表人馬選考競技会の実施要項をご案内いたします。
 参加を希望する方は、障害馬術は6月4日、馬場馬術は5月31日までにお申し込みください。
 
【障害】選考競技会実施要項(pdf)
【馬場】選考競技会実施要項(pdf)
参加申込書(エクセル):WIN /MAC
aaaa
News
2010 年 4 月 15 日
【改訂版】WEG(2010/ケンタッキー)エンデュランス競技代表人馬選考基準について
 WEG(2010/ケンタッキー)エンデュランス競技代表人馬選考基準をご案内いたします。参加を希望する選手の皆さんは、予備申込を5月11日までに行なってください。
 なお、4月15日11:46にアップした申込書を一部改訂いたしました。お手数ですが、以下に掲載の改訂版申込書をお使いくださいますようお願いいたします。
WEGエンデュランス競技代表人馬選考基準(pdf)
WEGエンデュランス予備参加申込書(word)
aaaa
News
2010 年 4 月 12 日
福島大輔選手、CSI3* Lummen で優勝!
 福島大輔選手(JRA馬事公苑)が、4月8日?11日に開催されたCSI3* Lummen(ベルギー)で2競技に優勝しました。  10日(土)にはヴァンクールに騎乗して140cmクラスの競技に出場、Matthew SAMPSON選手と同タイムの60秒60でゴールして優勝を分け合いました。翌11日(日)に行なわれたグランプリファイナルには53頭のエントリーがあり、ジャンプオフには12頭が進みました。ウェルダンに騎乗した福島選手は35秒17、2位に2秒以上の差をつけて優勝を果たしました。  CSI3* Lummenの公式サイトはこちらから。  競技結果はこちらから。なお、競技番号は、140cmクラス《22B》、グランプリファイナル《34》です。
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2019.06.27
  • 2019.08.15
  • 2019.08.18
  • 2019.08.14
  • 2019.07.22
  • 2019.08.14
  • 2018.08.30
  • 2018.12.13
  • 2019.08.08
  • 2019.07.12
  • 2019.04.02
  • 2018.06.04
  • 2019.07.31