News
2021 年 12 月 24 日
全日本障害2022 PartIにおける大障害の取り扱いについて(変更)
新型コロナウイルスの影響による競技会出場チャンスの減少を考慮し、第74回全日本障害馬術大会2022 PartIのポイント集計期間から、以下の通り大障害の取り扱いを変更することとしました。

<現在のランキングポイントの取り扱い>
・大障害A/Bのいずれかにグレード宣言をする。
・宣言を行ったグレードの競技に出場した際にポイントが加算される。
・宣言を行ったグレード以外の競技に出場した場合、ポイントは加算されない。
・グレードを変更した場合、これまで獲得したポイントは無くなる。

変更後のラインキングポイントの取り扱い>
・大障害A/Bのいずれかにグレード宣言をする(現在と同じ)。
・大障害A/Bのいずれかに宣言を行った馬匹が、そのグレード以外の大障害競技に出場した場合
 でも、ポイントは加算される。

・ランキングポイントは、大障害Aと大障害Bのポイントを対象に「大障害」として集計する。
・ランキング一覧における大障害Aと大障害Bは表示されなくなり、「大障害」のみ表示される。
   ただし、各馬匹のグレート宣言については、「大障害」のランキング一覧内に表示される。
・大障害A/Bから、中障害A/B/C/Dにグレード変更をした場合、以前の大障害A/Bで獲得
   したポイントは大障害のランキングから無くなる(現在と同じ)。

2022年4月1日から、大障害Aの高さを155cm以上に変更します。また、第74回全日本障害馬術大会2022 PartIにおける選手権競技の出場権は、「大障害」のランキングの上位50位といたします。
また、2022年4月1日より、CSI1*-W競技会は150cm以上で実施し、高さの設定は主催者に任せることといたします。
規程に係る内容については、4月の競技会規程改訂に反映する予定です。

また将来のオリンピックや世界選手権へ向けた国内強化に向け、大障害Aについては、段階をおって、状況をみつつ、160cmでの実施を目指していく方向です。
尚、現在はシステム改修を行っていますので、ランキングへの反映には今しばらく時間がかかりますのでご了承ください。

 
aaaa

  • 2022.01.14
  • 2022.01.20
  • 2021.12.24
  • 2022.01.13
  • 2022.01.14
  • 2021.12.13
  • 2021.12.24
  • 2021.12.24
  • 2021.08.26
  • 2022.01.14
  • 2021.12.23
  • 2018.06.04
  • 2021.11.11