アーカイブ:

障害馬術本部
2020 年 3 月 18 日
国際資格に関するFEIからの連絡について
国際資格保持者 各位

FEIの各種国際資格について、新型コロナウイルス感染拡大の影響で予定していた業務に従事できないことがあっても、資格維持への影響はない旨がFEIから公表されました。また、今後変更の可能性はありますが、教育プログラムおよび競技会等への従事について、現時点での指針が掲載されていますので、FEI資格をお持ちの方はご確認ください。
  • 資格保持のためのオンラインテスト受検および講習会出席義務の期限については変更はありません。

下記リンク先参照のこと
https://inside.fei.org/fei/your-role/medical-safety/coronavirus/update-on-fei-officials
 
aaaa
障害馬術本部
2020 年 2 月 26 日
日馬連主催講習会・検定試験の中止について(新型コロナウイルス対策)
新型コロナウィルス感染症の発生を受け、下記の通りスポーツ庁より「各種スポーツイベントの開催に関する考え方について」の通知がありましたのでお知らせします。

スポーツ庁からの通知

当連盟主催の下記講習会・試験は中止いたします。
受講者へは個別に事務局よりお知らせしております。

 2月29日      令和元年度エンデュランス審判員研修会兼昇格検定試験(東京会場)
 2月29日-3月1日 令和元年度第4回馬場馬術審判員研修会(九州地区)
 3月7日- 8日     令和元年度第5回馬場馬術審判員研修会(関東地区)
 3月7日      令和元年度エンデュランス審判員研修会兼昇格検定試験(北海道会場)
 3月20日      令和元年度馬場馬術審判員1級・S級昇格検定試験
           
また、公認競技会開催有無につきましては主催団体判断とし、中止の場合は公認申請料・種目認定料を返金致します。主催者の方は文書にて事務局にご連絡ください。

今後の対応につきましては、状況に応じて当ウェブサイトでお知らせいたします。
aaaa
障害馬術本部
2020 年 2 月 19 日
検査・予防接種実施要領の変更について(日本脳炎予防接種義務の削除)
 今年、JRA(日本中央競馬会)施設の入厩要件から日本脳炎予防接種義務が削除されました。

 日本脳炎はコガタアカイエカを媒介して伝播する伝染病ですが、感染している馬→蚊→健康馬への伝播力は無視できるほど低いものとされており、競技会場等で馬同士の接触があっても伝染する心配がない(拡大の心配がない)ことが理由です。

 これを受けて、【日馬連検査・予防接種実施要領】の日本脳炎予防接種義務についての項目を削除し、2020年4月1日から施行いたします。

 しかしながら、今でも日本には、日本脳炎の感染豚が存在し、感染豚→蚊→馬のルートで感染する危険性があります。したがいまして、皆さんの愛馬の罹患を防ぐために予防接種が推奨されます。


 
aaaa
障害馬術本部
2020 年 1 月 30 日
令和3年度(2021年度)公認障害馬術競技会に係る開催計画について
公認障害馬術競技会カテゴリー制度細則に基づき、令和3年度(2021年度)のカテゴリー★★★★(4スター)および★★★(3スター)公認障害馬術競技会の開催計画を受け付けております。
令和3年度(2021年度)に初めてカテゴリー★★★以上の公認競技会開催を希望する主催者は、手続きがございますので、2月21日(金)までに事務局(TEL:03-3297-5611)へお問い合わせください。
aaaa
障害馬術本部
2020 年 1 月 17 日
《東京オリンピック》参加意思表明人馬の発表
《第32回オリンピック競技大会(2020/東京)》の参加意思表明を行なった人馬を発表いたします。
 代表人馬は6月中旬に決定予定です。

東京オリンピック参加表明人馬一覧
 
aaaa
障害馬術本部
2020 年 1 月 10 日
日本代表人馬を応援しよう! ―寄付のお願い―
 日本馬術連盟では馬術振興のための寄付金を募集しています。今年開催される東京2020オリンピックに向けて、当連盟では強化に尽力しており、国際大会にも積極的に参加して経験を積んでいるところです。皆様には、オリンピックでの日本人馬の活躍、そして国内における馬術の振興、国際競技力向上のためのご支援をお願いいたします。

寄付には、(1)特定事業を対象とした寄付 と (2)一般寄付 があります。

 (1)特定事業を対象とした寄付
   《東京2020オリンピック大会》の馬術競技日本選手団の応援を目的とした寄付。
   令和2年7月31日(金)まで受け付けております。

 (2) 一般寄付
   事業を特定せず、日本の馬術振興のための一般寄付。競技種目(障害・馬場・総合・エンデュランス)を指定していただくことができます。
  その場合は、
   ① 銀行振込の場合は、振込人名義の前に、S(障害)、D(馬場)、C(総合)、E(エンデュランス)のアルファベットをおつけください。
   ② 現金書留の場合は、寄付申込書にご記入の上同封してください。
   
令和2年7月31日(金)まで受け付けております。

種目の指定がない一般寄付は、東京2020オリンピックのためとさせていただきます。

1.募金金額  一口5,000円(何口でも結構です)
2.募金送付先
  ○銀行振込 三菱UFJ銀行本店/普通/口座番号1447658/
           公益社団法人日本馬術連盟 寄付金
  ○現金書留 〒104-0033 東京都中央区新川2丁目6-16 馬事畜産会館6F 
           公益社団法人日本馬術連盟 寄付金係

 所得税の寄付金控除(所得控除または税額控除)を申告される方
○ 銀行振込の場合……寄付申込書にご記入の上、ファックス、メール等で事務局(川口)
           までお知らせください。

○ 現金書留の場合……寄付申込書にご記入ください。
 会員の方は氏名・会員番号・住所をお知らせください。令和3年1月末日までに申告用領収書を送付いたします。なお、個人所得の寄付金控除額は寄付金額から2,000円を減じた額の40%が税額控除されます(所得税額の25%が限度です)。

 担当:総務課(川口)
 電話:03-3297-5611  FAX:03-3297-5617
 Mail:soumukakari@equitation-japan.com
 
aaaa
障害馬術本部
2019 年 12 月 25 日
《障害CD講習会》&《障害審判長研修会兼検定試験》申し込み受付開始
障害馬術本部が運営します《令和元年度障害馬術コースデザイナー講習会》ならびに《令和元年度障害馬術審判長研修会 兼 障害馬術審判員検定試験》の申し込み受付を開始いたしました。
受講を希望される方は、実施要項をご確認いただき締切日までにお申し込みください。


(1) コースデザイナー講習会
日程:2020年2月22日(土)~23日(日)
会場:三木ホースランドパーク
申込締切日:2020年2月3日(月)

実施要項&受講申込書の確認はこちらから


(2) 審判長研修会 兼 昇格検定試験

【東日本会場】
日程:2020年2月11日(火・祝)
会場:馬事畜産会館2F会議室
申込締切日:2020年1月27日(月)

実施要項&受講申込書の確認はこちらから


【西日本会場】
日程:2020年2月24日(月・祝)
会場:メルパルク京都/アクセス方法はこちら(外部リンク)から
申込締切日:2020年2月7日(金)

実施要項&受講申込書の確認はこちらから


 
aaaa
障害馬術本部
2019 年 12 月 24 日
《オリンピックチャレンジプロジェクト2019》終了
御殿場市馬術・スポーツセンターにて行われていた《スポーツ振興くじ助成事業》オリンピックチャレンジプロジェクト2019 が終了いたしました。

最終日には、3月にドイツにて行われる強化合宿の選考会があり、ジュニア選手とヤング選手の3位までが代表に選ばれました。ヤングライダーは3位が同率だったため、今回は7名の選手が代表となります。

《ジュニアライダー》
1位 原田 昂冶 (蒜山ホースパーク)
2位 中島 双汰 (中島トニアシュタール)
3位 吉野 真奈 (STAR HORSES)


↑1位 原田選手&カイエン号


《ヤングライダー》
1位 木村 早希子(STAR HORSES)
2位 有田 鼓太郎(リトルホースクラブ)
3位 上野 きり (つま恋乗馬倶楽部)
3位 上村 司  (上村乗馬苑)


↑1位 木村選手&ヴェリシナ号


aaaa
障害馬術本部
2019 年 12 月 24 日
《障害馬術》 川合正育選手、CSI4*-Wリヤドで優勝
12月11日~14日にサウジアラビア・リヤドで開催された障害馬術競技会《CSI4*-W Riyadh》のワールドカップ競技にて、川合正育選手とケルビン号のコンビが優勝しました。 2位は主催国のWaled Alghamdi (KSA)、3位はMohamed Talaat(EGY)でした。 川合選手とケルビン号は、予選から減点0で8位につけ、決勝では2位の選手より1.3秒早くフィニッシュし優勝しました。



優勝した川合選手 Photo by Ahmed Al Maawali



川合選手とケルビン号 Photo by Ahmed Al Maawali



全競技成績はこちらから(外部サイト)
aaaa
障害馬術本部
2019 年 12 月 20 日
《オリンピックチャレンジプロジェクト2019》開催中
12月20日~22日の3日間、御殿場市馬術・スポーツセンターにて《オリンピックチャレンジプロジェクト2019》を行っています。今年は23選手20頭と、昨年に比べ多くの人馬が参加しており、本日はフラットワークを中心としたトレーニングを行っています。
最終日には、3月にドイツにて行われる強化合宿の選考会があり、ジュニア選手とヤング選手の上位3名が代表に選抜されます。






合宿は見学自由ですので、是非お越しください。
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2020.03.31
  • 2020.03.18
  • 2020.03.18
  • 2020.03.18
  • 2020.03.23
  • 2020.02.19
  • 2018.08.30
  • 2018.12.13
  • 2020.03.18
  • 2020.03.30
  • 2020.03.23
  • 2018.06.04
  • 2020.01.22