アーカイブ:

アジア競技大会
2022 年 6 月 3 日
《アジア大会馬場馬術競技代表選考競技会》アーカイブ配信について
 下記日程にて開催した《第19回アジア競技大会(2022/杭州)馬場馬術競技 代表人馬選考競技会》について、JEF Live & Archivesページに競技映像を掲載しましたのでご案内いたします。

《日本会場》三木ホースランドパーク(兵庫県)  2022年4月29日(金)、30日(土)
《ヨーロッパ会場》LA SANDRY 厩舎 (ベルギー)  2022年5月7日(土)、8日(日)
競技1日目 FEIセントジョージ賞典馬場馬術課目
競技2日目 FEIインターメディエイトⅠ馬場馬術課目

JEF Live & Archivesページはこちら
*日付順に掲載されていますので、下方までスクロールし該当日をクリックしご視聴ください。

それぞれの競技成績はこちら

 なお、今年の9月10日~25日に予定されていた第19回アジア競技大会(2022/杭州)の開催については、新型コロナウイルス感染症の影響により、5月6日にアジア・オリンピック評議会(OCA)から延期の発表がありました。
 馬場馬術代表人馬の選考については、延期日程の決定後、改めて発表いたします。



 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 6 月 1 日
世界選手権 代表人馬選考基準(障害馬術)について(6/1追記)
2021年10月14日付けで発表した世界馬術選手権大会(2022/ヘアニング)の障害馬術競技の代表選考基準に追記しましたのでお知らせいたします。

世界馬術選手権大会はこちら (2022年6月1日追記)



 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 5 月 8 日
《アジア大会馬場馬術競技代表選考競技会》 最終成績発表
 《第19回アジア競技大会(2022/杭州)馬場馬術競技 代表人馬選考競技会》(日本会場/ヨーロッパ会場)の最終成績を発表いたします。

最終成績表(PDF)

《日本会場成績》 三木ホースランドパーク
日本会場1日目成績表(PDF)
日本会場2日目成績表(PDF)

《ヨーロッパ会場成績》 LA SANDRY(ベルギー)
ヨーロッパ会場1日目成績表(PDF)
ヨーロッパ会場2日目成績表(PDF)




 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 5 月 7 日
《アジア大会障害馬術競技代表選考競技会》開催中止について
 第19回アジア競技大会(2022/杭州)の延期発表に伴い、ベルギー・オフラブベークにて開催予定であった障害馬術競技 代表人馬選考会(5月6日(金)~7日(土))は中止することとなりましたのでお知らせいたします。
尚、今後の詳細につきましては、追って発表いたします。




 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 5 月 6 日
《ヤング総合》初日速報
 《第43回全日本ヤング総合馬術大会2022・CCI2*-L Yamanashi (杭州アジア大会代表人馬選考競技会)》が山梨県馬術競技場で開幕しました。メイン競技は16歳~22歳の選手の日本一を決めるヤングライダー選手権、また、国際クラスのCCI2*-L Yamanashiは杭州アジア大会代表選考対象競技として実施しています。その他、CCN1スター、EV100、EV90、EV80、ジュニア総合馬術I、ジュニア総合馬術II、ジュニア総合馬術III、複合馬術B、複合馬術Cを行います。
 初日の今日は各クラスの馬場馬術競技を実施しました。

 8人馬が出場するヤングライダー選手権は、僅差でのスタートとなりました。暫定1位は減点31.5の石川侑真&ホクソウアスセナ(専修大学馬術部)、2位は減点32.8の吉田ことみ&桜里(日本大学馬術部)、3位は同率で減点33.6の濱谷はるひ&クロレスティーモ(乗馬クラブクレイン東京)と瀬川裕哉&バラスターベイ(日本大学馬術部)が並んでいます。


▲ヤングライダー選手権 馬場馬術1位 石川侑真&ホクソウアスセナ

 CCI2*-Lには14人馬が出場しています。馬場馬術競技を終えて、4月のCCI2*-L Mikiで優勝した中島悠介&バートエルJRA(乗馬クラブエトワール)が減点23.2で首位に立ち、樫木俊&スプランドゥール(乗馬クラブクレイン神奈川)が減点28.6で2位、吉澤和紘&クアンビー(JRA馬事公苑)が減点29.2で3位につけています。


▲CCI2*-L 馬場馬術1位 中島悠介&バートエルJRA

 明日は各クラスのクロスカントリー競技を行います。競技開始時刻を8時に変更いたしましたので、最新のスケジュールをご確認ください。競技の模様はインターネットでライブ配信いたします。

最新スケジュールはこちら、ライブ配信はこちらから。

 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 4 月 28 日
《アジア大会》 障害馬術代表人馬選考競技会 実施要項発表(4/28最新)
 《第19回アジア競技大会(2022/杭州)》障害馬術競技 代表人馬選考競技会の選考方法に変更がありましたのでお知らせいたします。尚、このことにつきましては、ベルギー・ランアーケンで行われた指定競技会にて対象選手に予告として説明済みです。

実施要項のダウンロードはこちら

代表人馬選考基準はこちらからご確認ください。

 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 4 月 22 日
《アジア大会馬場馬術競技代表選考競技会》無観客開催について
 《第19回アジア競技大会(2022/杭州)馬場馬術競技 代表人馬選考競技会》は、両会場ともに無観客にて実施いたします。またライブ配信は行いませんが、6月上旬にJEF Live & Archivesページよりアーカイブ配信を予定しています。
 なお、成績は競技ごと(日ごと)に、終了後発表いたします。

《日本会場》三木ホースランドパーク(兵庫県)
4月29日(金)競技1日目 FEIセントジョージ賞典馬場馬術課目
4月30日(土)競技2日目 FEIインターメディエイトⅠ馬場馬術課目

《ヨーロッパ会場》LA SANDRY 厩舎 (ベルギー)
5月7日(土)競技1日目 FEIセントジョージ賞典馬場馬術課目
5月8日(日)競技2日目 FEIインターメディエイトⅠ馬場馬術課目







 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 3 月 31 日
JEF所有優良競技馬(障害馬術)騎乗選手選定結果について
 日本馬術連盟が所有する障害馬術優良競技馬の6頭について、2022年アジア競技大会および世界選手権に向けた有効活用策として、3月上旬にドイツで選手とのマッチングを行いました。
 マッチングの結果は以下の通りです。

JEF馬騎乗選手(2022年3月2日時点)

 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 3 月 25 日
AG(馬場馬術)代表人馬選考競技会実施要項追記および参加申込書掲載
第19回アジア競技大会(2022/杭州)馬場馬術代表人馬選考競技会(日本会場/ヨーロッパ会場)実施要項に適用規程を追記いたしました。
出場を希望される選手の方は、実施要項(3/25更新)をご確認の上、参加申込(オンライン可)を4月6日(水)までに完了ください。

馬場馬術代表人馬選考競技会参加申込書(Word)

実施要項およびオンライン申し込みはこちらから、代表選考基準の確認はこちらからお願いします。

 
aaaa
アジア競技大会
2022 年 1 月 20 日
JEF所有優良競技馬(障害馬術)騎乗希望選手について
 日本馬術連盟が所有する障害馬術優良競技馬の6頭について、2022年アジア競技大会および世界選手権に向けた有効活用策として、改めて選手とのマッチングを行うこととし希望する選手の公募を行いました。
 希望のあった選手は以下の通りです。

JEF馬騎乗希望選手(2022年1月5日時点)

 
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2022.05.30
  • 2022.06.22
  • 2022.06.17
  • 2022.06.23
  • 2022.05.30
  • 2021.12.13
  • 2022.06.03
  • 2022.06.16
  • 2022.04.19
  • 2022.06.21
  • 2022.05.30
  • 2022.05.30
  • 2022.05.11