News
2021 年 8 月 27 日
《全日本障害Part II》受付終了&選手交代について
9月16日から19日まで三木ホースランドパークで開催する《第73回全日本障害馬術大会2021 Part II》の申込受付は締切日(8/24)をもって終了しました。

中障害飛越競技C/D、内国産競技およびダービー競技のエントリーについて:
ー 内国産、ダービー競技は参加申込を行なった全ての人馬が出場できます
ー 中障害Cはリストの70人馬を受付けました ※リストはこちら
ー 中障害Dはリストの70人馬を受付けました ※リストはこちら

※馬のワクチン接種は、所有者の義務であり自己責任です。入厩時のチェックにおいて、馬の防疫に不備が発見された場合は、入厩を認めない場合がありますので、今一度ご自身でご確認ください。

エントリーを受付けることができなかった予備馬のエントリー代につきましては、お申し込み時にいただいている銀行口座にご返金いたしますので、ご確認くださいますようお願いいたします。
お申し込み時に銀行口座を申告していない方は、実行委員会(FAX:03-3297-5617)までお知らせください。

また、本日以降、エントリー済みの選手が、怪我あるいは疾病などやむを得ない事情により出場できない場合、9月15日(水)までに下記指定の様式(選手の交代届)と医師の診断書の提出があれば、エントリーをしていない選手への交代を認めます。ただし、交代できる選手は、大会実施要項『参加条件』に記載されている内容を馬とのコンビで満たしていることが条件です。
また、届け出は書面によるものとし、当連盟事務局へ届いたものとします。

選手の交代届(WORD)

提出先:
〒104-0033
東京都中央区新川2-6-16-6F
日本馬術連盟 障害馬術本部実行委員会
FAX:03-3297-5617
aaaa

  • 2021.09.24
  • 2021.09.24
  • 2021.09.24
  • 2021.09.24
  • 2021.09.24
  • 2021.08.06
  • 2021.06.25
  • 2018.12.13
  • 2021.08.26
  • 2021.08.02
  • 2021.03.16
  • 2018.06.04
  • 2021.08.17