News
2020 年 4 月 8 日
【重要】新型コロナウイルス対策について(緊急事態宣言を受けて)
 4月7日に政府から緊急事態宣言が発出されたことを受けて、当連盟では競技会/イベント開催および事務局の業務体制について以下の指針にしたがって対応いたします。
 
 4月6日の発表通り、8月末までの全日本大会を実施しないこと、および4月第2週以降の公認競技会の公認を中止しております。一番の目的は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止し、馬術関係者を含むすべての人の命を守ること、そして馬術競技会でクラスターを発生させないことです。

 3月26日にウェブサイトに《新型コロナウイルス感染症対策に関する日本馬術連盟の指針について》を掲載し、「競技会を含むイベントは当面自粛すべき」との指針を公表いたしました。多くの公認競技会主催者の皆様がこの指針に従って中止を決断してくださったことに感謝いたします。感染拡大を防止する最良の方法は人同士の接触を減らすことです。選手や役員等の関係者が県をまたいで移動し、多くの人が集まる競技会は感染を拡大させる危険をはらんでおります。このことを今一度考え、馬術関係者のみならずあらゆる人々を感染の危険から守るための対策をお願いいたします。
 緊急事態宣言では、東京・埼玉・千葉・神奈川・大阪・兵庫・福岡の7都府県を対象に、外出自粛やイベント開催の制限・中止の要請をしています。改めて当連盟からも、各地の競技会開催自粛とともに、特に対象地域の皆様には馬術関連イベントに関連しての外出をお控えくださいますよう、強くお願いいたします。
 競技会に向けて主催者および参加者の皆様が多大な労力や費用を負担されていることは承知しておりますが、この未曽有の状況を乗り越えるために皆様が良識ある判断をされることを願っております。

 事務局の業務体制につきましては、4月9日から原則テレワークを導入いたします。期間は5月6日までを予定しておりますが、状況に応じて変更する可能性があります。この間、代表電話は不通とさせていただきます。会員の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

 テレワーク期間中の急ぎの問い合わせにつきましては、下記専用メールアドレスをご利用ください。メールをいただく際には必ずお名前の記載をお願いいたします。メールにて回答いたしますが、少々お時間をいただきますことを予めご了承ください。

toiawase@equitation-japan.com


 
aaaa

  • 2020.06.29
  • 2020.06.25
  • 2020.06.25
  • 2020.06.25
  • 2020.06.10
  • 2020.06.25
  • 2018.08.30
  • 2018.12.13
  • 2020.06.22
  • 2020.06.03
  • 2020.03.23
  • 2018.06.04
  • 2020.04.16