News
2015 年 9 月 20 日
《全日本エンデュランス馬術大会》速報!
 本日(9月20日)、北海道鹿追町で《第16回全日本エンデュランス馬術大会2015》を開催しました。昨晩までは大雨でしたが、幸い今日は雨も上がり、午前3時に選手権競技(120km)の15人馬がスタートしました。大雨の影響で路面状態は厳しく、河川の増水により川渡りの箇所はコース変更を余儀なくされるという状況の中、残念ながら失権が相次ぎ、120kmを走りきったのはわずか4人馬という結果となりました。優勝は井上久恵&スティーブ、2位は吉居明子&モザルト、そして3位は河野義之&ジャッキーブラウンでした。
 なお、80kmで実施した一般競技には13人馬が出場、優勝は関口知子&ヴィヴィでした。


▲選手権競技優勝 井上久恵(右)&スティーブ
aaaa

  • 2022.05.30
  • 2022.06.22
  • 2022.06.17
  • 2022.06.23
  • 2022.05.30
  • 2021.12.13
  • 2022.06.03
  • 2022.06.16
  • 2022.04.19
  • 2022.06.21
  • 2022.05.30
  • 2022.05.30
  • 2022.05.11