News
2021 年 9 月 15 日
《CHIO Aachen》ジャパンイヤーオープニングセレモニー
 ジャパンイヤーとして開催されている《CHIO Aachen》は、14日にオープニングセレモニーが行われ、東京オリンピック総合馬術で優勝したドイツのユリア・クラウェスキー選手と福島大輔選手が馬車に乗って登場、2人で開会を宣言しました。また、太鼓や三味線の演奏とスポーツ流鏑馬、桜をイメージした衣装での騎乗パフォーマンスやダンス、現地日本人学校の皆さんが浴衣を着て東京音頭を披露するなど、日本らしい演出が盛りだくさんのショーが行われ、ドイツ国内でテレビ中継されました。
 障害馬術、馬場馬術、総合馬術、馬車の競技が今週末まで行われます。


▲開会宣言した福島選手


▲スポーツ流鏑馬のデモンストレーション

ライブ配信・スタートリスト・結果はこちらからご覧ください。


 
aaaa

  • 2022.05.30
  • 2022.08.15
  • 2022.08.15
  • 2022.08.08
  • 2022.07.04
  • 2021.12.13
  • 2022.06.03
  • 2022.08.15
  • 2022.04.19
  • 2022.07.11
  • 2022.05.30
  • 2022.05.30
  • 2022.08.11