重要なお知らせ
2020 年 3 月 26 日
馬術関係者の皆様へ 会長 千玄室
 新型コロナウイルスの世界的な感染流行により、会員、選手、スタッフならびに関係者の皆様が厳しい環境におかれ、日々の生活、トレーニングが多大な影響を受けていることを憂慮し、そして何より皆様の健康を心配しております。

 一昨日、安倍総理大臣ならびにIOCから「オリンピックを1年程度延期する」という正式発表がありました。大会まで4ヵ月となったこの時期の決定がオリンピックを目指して活動している皆さんに与える影響は計り知れませんが、世界中の人々の安全のための決定に従い、新たな一歩を踏み出さなければならないと考えております。
 現状では変更計画の詳細が示されていないため、連盟としても具体的なプランをお示しすることは困難です。変更の詳細が発表されましたら、それを受けて出場最低基準取得締め切り日、出場最低基準取得可能競技会等の変更がFEIから示されることでしょう。それらの内容を基に、日本馬術連盟として選考基準を再検討いたします。
 新型コロナウイルス感染拡大の現状を考えると、すぐに国際大会が再開される状況にはありません。我々はFEIと連携して情報を収集して選手の活動再開をサポートし、可能な限り速やかに選考基準の改定をお知らせしたいと考えております。
 延期が決定したことで、今夏にピークを持っていくためのトレーニングは不要となりました。今は選手自身と愛馬の健康を最優先に考え、来年に向けての計画を練る時期と受け止めて、今できることをしていただきたいと思っております。

 日本の馬術関係者が力を合わせてこの難局を乗り切って、来年の東京オリンピックで日本の皆様に馬術競技を楽しんでいただき、代表選手が活躍する日が来ることを信じております。また、皆さんが元気に活動を再開できることを心から祈念しております。


令和2年3月26日
公益社団法人 日本馬術連盟 会長 千 玄室

 
aaaa

  • 2020.03.26
  • 2020.03.18
  • 2020.03.18
  • 2020.03.18
  • 2020.03.23
  • 2020.02.19
  • 2018.08.30
  • 2018.12.13
  • 2020.03.18
  • 2020.03.30
  • 2020.03.23
  • 2018.06.04
  • 2020.01.22