News
2018 年 11 月 15 日
《全日本障害Part I》開幕!
 《第70回全日本障害馬術大会2018 Part I》が三木ホースランドパークで開幕しました。今大会では全日本障害飛越選手権(大障害A)、大障害B、中障害A、中障害Bの4つのクラスの競技を実施します。今日から土曜日までの3日間は予選競技、最終日(18日)には各クラスの決勝競技を行います。

 今日は、大障害A、大障害B、中障害Bのスピードアンドハンディネス競技を実施しました。

 大障害Aは16人馬のエントリーがありました。川口雅美&サムライブルー(ライディングクラブフジファーム)が70.78秒で1位、小池啓補&ノスコデブロンデル(守谷乗馬クラブ)が70.84秒で2位、67.69秒で1落下があった佐藤浩之&フォーラン(JB北広島乗馬クラブ)が71.69秒で3位となりました。

▲大障害A(S&H)表彰式


▲川口雅美&サムライブルー

 大障害Bは26人馬のエントリー。中野善弘&CRNベガス(乗馬クラブクレイン千葉 富津)が61.67秒で断トツの1位、2位は67.85秒の宇都宮誉司&ジャリスコ(成田乗馬クラブ)、3位は68.78秒の杉山慎一郎&ホワイトチョコレート(藤沢乗馬クラブ)でした。

▲大障害B(S&H)表彰式

 中障害Bには今大会最多の71エントリーがありました。森裕悟&ファンタジスタ(乗馬クラブクレイン東京)が62.35秒で1位、芹澤永治&インパルスハラルド(ペガサス乗馬クラブ)が64.15秒で2位、古田慶幸&クレイジーコーラル(ホースガーデン)が64.30秒で3位となりました。

▲中障害B(S&H)表彰式

 明日は、中障害A(スピードアンドハンディネス競技)、大障害B(標準競技)、大障害A(標準競技)を実施予定です。

 今日の全結果はこちら、明日の出番表はこちらからご覧いただけます。

 
aaaa

  • 2018.12.03
  • 2018.12.12
  • 2018.12.12
  • 2018.10.28
  • 2018.09.25
  • 2018.11.29
  • 2018.08.30
  • 2018.09.24
  • 2018.10.05
  • 2018.12.12
  • 2018.07.02
  • 2018.06.04