アーカイブ:

エンデュランス本部
2022 年 2 月 4 日
《エンデュランス審判員研修会》受講生へのご案内 (2/4更新)
 令和4年2月5日に実施いたします《令和3年度エンデュランス審判員研修会 兼 エンデュランス審判員昇格検定試験》に受講(聴講)申請者に対し、令和4年1月31日付で接続方法・スケジュール等のご案内メールを日馬連会員情報登録メールアドレスに送信しました。

 また、2月4日(金)に事前課題及び配布物(PDF)をメールで送信いたしました。【2/4更新情報】

 受信されていない方はこちらまでご連絡ください。

 
aaaa
エンデュランス本部
2022 年 1 月 31 日
北海道十勝管内で開催するエンデュランス競技会の公認について(再開)
北海道十勝管内におけるエンデュランス馬術競技会について、北海道農政部生産振興局畜産振興課ならびに十勝総合振興局十勝家畜保健衛生所と協議を行い、防疫条件について合意に至りました。今後北海道で開催されるエンデュランス競技会については、これを公認審査の基準とします。
aaaa
エンデュランス本部
2022 年 1 月 14 日
《エンデュランス審判員研修会》申込期限延長&聴講申込受付開始
 令和4年2月5日に実施いたします《令和3年度エンデュランス審判員研修会 兼 エンデュランス審判員昇格検定試験》の受講定員に余裕がありますので、申し込み期限の延長及び聴講申し込みの受付行います。

 受講(聴講)を希望される方は実施要項をご確認いただき、締切日までにお申し込みください。

 尚、今回の研修会新型コロナウイルス感染症拡大防止策として、対面形式の研修会ではなく、WEB会議システムを利用したオンライン配信形式で実施します。受講(聴講)希望の方は、インターネット環境及びPC、WEBカメラ・マイク等の機材、あるいはスマートフォン、タブレット端末等を各自ご用意ください。

日程:2022(令和4年)年2月5日(土)
申込締切:2022(令和4)年1月24日(月)(延長)
実施要項・受講(聴講)申込はこちらから。(オンライン申請のみ)

 ※聴講の方につきましては当日の講義内容の視聴を一部制限いたします。悪しからずご了承ください。
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 12 月 24 日
《エンデュランス》 競技会関連規程一部改定のお知らせ(ランキング)
日本馬術連盟競技会関連規程令和3年度版の内、第9編年間獲得ポイントのエンデュランス競技に関する規程について下記の通り一部改定を行ない、令和4年1月1日より施行します。

尚、日馬連ウェブサイト上の表示については、システム改修までの獲得ポイント(おおむね令和4年1月1日~4月中旬頃)は旧規程に沿ったものがウェブサイト上に表示される場合がありますが、改修後、新規程での獲得ポイントを遡って反映いたします。

日本馬術連盟競技会関連規程 第903条ポイントの集計 ④エンデュランス競技 ※変更点抜粋 (PDF)
 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 9 月 24 日
緊急事態宣言解除後の競技会および講習会開催について
現在、9月30日を期限として19の都道府県に緊急事態宣言が出されております。
今年度は、感染防止対策を講じて状況が許す限り全日本大会を開催する方針としており、同様に対策を行いつつ公認競技会についても開催していただいております。
今後、緊急事態宣言の解除が行われたとしましても終息したものではありません。
競技会ならびに講習会の開催につきましては、これまでと同様のレベルで感染防止対策を講じていただくようお願いいたします。
主催者ならびに参加関係者の皆様には、引き続きご理解とご協力をお願いいたします。


 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 9 月 15 日
《全日本エンデュランス馬術大会》開催中止について
 今年度の全日本エンデュランス馬術大会については、当初予定していた北海道鹿追町での年度内開催が困難と判断し、代替開催地を模索し関係各所と調整を進めて参りました。しかしながら、参加選手・役員・馬匹の安全を最優先に考慮したところ、今年度の開催を断念せざるを得ないという結論に達しました。全日本エンデュランス大会出場を目標に励んでいらした関係各位には、このような結果になりましたことをお詫び申し上げます。
 令和4年度全日本エンデュランス馬術大会の開催及び概要については、エンデュランス本部で検討の上早期に発表できるように努めてまいります。

エンデュランス本部


 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 9 月 10 日
北海道十勝管内で開催するエンデュランス競技会の公認について
北海道十勝管内におけるエンデュランス馬術競技会について、輸移入家畜の着地検査実施要領に係る防疫措置の実施が求められています。今後、北海道農政部生産振興局畜産振興課ならびに十勝総合振興局十勝家畜保健衛生所と協議を行う予定ですが、合意に至るまでの間、同管内で開催されるエンデュランス競技会は公認いたしませんのでご了承ください。
 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 8 月 30 日
《全日本エンデュランス馬術大会》開催変更について
 9月18日・19日に北海道鹿追町で全日本エンデュランス馬術大会2021の開催を予定しておりましたが、今回、北海道庁畜産振興課より、北海道外(都府県)から本大会に参加する馬に係る《輸移入家畜の着地検査要領》の実施要請がありました。その履行について各所と協議を続けてまいりましたが合意に至らず、予定していた日程および会場での開催を断念いたしました。
 開催予定日程間近の決定およびお知らせになってしまったことを、お詫びいたします。

 なお、本年度の全日本エンデュランス馬術大会の開催については、実施可否を含めて検討しており、決まり次第、HPにて発表いたします。
 また、今回の北海道の《輸移入家畜の着地検査要領》における防疫問題については、今後も協議を継続してまいります。

エンデュランス本部


 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 6 月 2 日
緊急事態宣言の延長にともなう公認競技会感染防止策について
北海道、東京、愛知、大阪、兵庫、京都、岡山、広島、福岡の9都道府県に出されている緊急事態宣言が6月20日まで延長されました。

公認競技会の開催にあたってはこれまで以上に感染拡大防止に努力し、下記事項の厳守をお願いいたします。

また、参加される選手並びに関係者のみなさまは、主催者の指示に従い行動されるようお願いいたします。
 
 緊急事態宣言の対象となっている都府県でのイベント開催においては「無観客開催」とするとともに、関係者の入場も可能な限り少人数に制限し、人と人との接触を最大限減らしてください。対象外の地域においても、引き続き入場制限等の対策をお願いいたします。
 
◆ 当連盟が出している『競技会における新型コロナ感染拡大予防ガイドライン』を遵守し、コロナ対策責任者は会場における対策を徹底してください。特に騎乗時以外のマスク着用の徹底をお願いいたします。

◆ 人数・時間に関わらず会食は控えてください。

◆ 自宅・クラブ・会場・宿泊施設等間の移動においても感染防止策を徹底してください。

◆ 万が一、会場で新型コロナウイルス感染が発生した場合は、適切に対処するとともに、速やかに当連盟に報告をお願いします。

競技会が感染拡大の場にならないことが重要です。主催者・参加者ともに引き続き感染拡大防止対策を徹底し、安全・安心な環境づくりに努めてくださいますようお願いいたします。
 
aaaa
エンデュランス本部
2021 年 4 月 26 日
緊急事態宣言時の公認競技会開催要件(無観客開催)について
東京都・大阪府・兵庫県・京都府を対象に緊急事態宣言が発出され、「イベント等の無観客開催」が要請されました。
公認競技会の開催にあたってはこれまで以上に感染拡大防止に努力し、下記事項の厳守をお願いいたします。

 
 緊急事態宣言の対象となっている都府県でのイベント開催においては「無観客開催」とするとともに、関係者の入場も可能な限り少人数に制限し、人と人との接触を最大限減らしてください。対象外の地域においても、引き続き入場制限等の対策をお願いいたします。
 
◆ 当連盟が出している『競技会における新型コロナ感染拡大予防ガイドライン』を遵守し、コロナ対策責任者は会場における対策を徹底してください。特に騎乗時以外のマスク着用の徹底をお願いいたします。

◆ 人数・時間に関わらず会食は控えてください。

◆ 自宅・クラブ・会場・宿泊施設等間の移動においても感染防止策を徹底してください。

◆ 万が一、会場で新型コロナウイルス感染が発生した場合は、適切に対処するとともに、速やかに当連盟に報告をお願いします。

選手の皆様の競技参加の機会を確保したいと考えております。そのためには、競技会が感染拡大の場にならないことが重要です。主催者・参加者ともに感染拡大防止対策を徹底し、安全・安心な環境づくりに努めてくださいますようお願いいたします。
 
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2022.12.01
  • 2022.12.05
  • 2022.12.05
  • 2022.12.05
  • 2022.10.31
  • 2022.12.05
  • 2022.12.02
  • 2022.11.14
  • 2022.10.31
  • 2022.12.05
  • 2022.05.30
  • 2022.05.30