アーカイブ:

エンデュランス本部
2016 年 12 月 16 日
《エンデュランス審判員研修会 兼 検定試験》ご案内

 エンデュランス本部では、《平成28年度エンデュランス審判員研修会 兼 エンデュランス審判員昇格検定試験》の開催を以下の通り計画しております。
 実施要項については、後日、発表いたします。

(1)東京会場
日程:2017年2月25日(土)
会場:TKP東京駅前カンファレンスセンター

(2)北海道会場
日程:2017年3月25日(土)
会場:ホテルノースシティ

aaaa
エンデュランス本部
2016 年 11 月 4 日
2018年世界馬術選手権大会、会場&日程決定

 2018年に開催される世界馬術選手権大会(WEG)の会場&日程が決定しました。会場はアメリカ・ノースカロライナ州にあるトライオン国際馬術センター、日程は2018年9月10日~23日です。

FEIサイト掲載のニュースはこちらから
 

aaaa
エンデュランス本部
2016 年 9 月 30 日
《FEI世界エンデュランス選手権》日本代表人馬 完走

 917日(土)にスロバキアのSamorinでおこなわれたFEI世界エンデュランス選手権に日本代表として参加した小野裕史選手(アラビアン・ホース・ランチ)とコリン・フォー・ゴールド号が、133人馬スタート、完走率35%のなか、47位での完走(走行時間10時間2348秒、平均時速15.39km)を果たしました。

 
写真:日本代表チームと小野選手&コリン・フォー・ゴールド号

《大会結果》
WECH 2016 RESULTS(大会サイト)
CH-M-E-Samorin INDIVIDUAL RESULTS(FEIサイト)

aaaa
エンデュランス本部
2016 年 9 月 14 日
《FEI世界エンデュランス選手権》日本代表人馬 出場!
9月15日よりスロバキア・Samorinにて開催される《FEI世界エンデュランス選手権大会》へ、代表人馬選考基準に基づきコンビCoCを獲得した小野裕史選手とコリン・フォー・ゴールド号(アラビアンホースランチ)が日本代表人馬として出場します。


写真:コリン・フォー・ゴールド号と小野選手

小野裕史選手 コメント
「もともとウルトラマラソンの世界で、山中160kmを二晩寝ずに走ったり、砂漠を250km走り抜くなどの経験をしており、『長距離を走る苦しさと魅力』は実感しています。
エンデュランス競技に魅了されてからは、乗馬経験ほぼゼロから始めて、様々なトレーニングや競技会を経て、ついにこの度の世界エンデュランス選手権大会にコリン・フォー・ゴールド号と参加させて頂くことになりました。ここに至るまで支え、育ててくれた多くの諸先輩や馬たちには感謝でいっぱいです。
ウルトラマラソンの経験を活かし、コリン・フォー・ゴールド号のベストを引き出して、お世話になった皆さんに結果で恩返ししたいと思っています」


今大会には46の国と地域より134組が出場予定で、9月17日AM6:00(現地時間)に競技スタートです。

インターネットライブ配信や結果などの閲覧は、大会公式サイトから。
aaaa
エンデュランス本部
2016 年 9 月 3 日
《全日本エンデュランス》結果

 9月3日(土)、長野県飯綱高原および戸隠高原一帯の特設コースにて、《第17回全日本エンデュランス馬術大会2016》を開催しました。2014年・2015年の開催地は北海道でしたが、今年は3年ぶりとなる本州開催。選手権(120km)には7人馬がエントリーし、午前4時にスタートしました。しかし、好天に恵まれたものの、日差しが強く、気温も上昇。そのためか、残念ながら各区間走行後の獣医検査で失権馬が続出。結果、終始トップグループで走行し、最終区間を独走した塚本真由美&フリーダム・ビスコッティー(神奈川県馬術協会)が唯一の完走人馬となり、全日本選手権初優勝を決めました。
 80km競技は12頭中4頭が完走。優勝は山本夏輝&ヴァイスM(東武RC&クレイン)、2位は小野敬司&シンジュ(RCクレイン東京)、3位は中馬昌平&フリーダム・スカイ(神奈川県馬術協会)。
 60km競技も12頭中4頭が完走。優勝は髙鳥勉&サツキ(山梨県馬術連盟)、2位は宮澤建治&ドクター(飯綱RP)、3位は平尾委津子&プラムワン(カナディアンキャンプRC)となりました。


▲選手権優勝 塚本真由美&フリーダム・ビスコッティー


▲塚本(写真右から2番目)とクルーたち

《最終結果》
選手権120km
選手権80km
選手権60km
すべて(3競技)

aaaa
エンデュランス本部
2016 年 8 月 19 日
《FEIエンデュランス講習会(スチュワード)》のご案内

スチュワードのFEI 資格への昇格と更新(FEI有資格者)を目的として、本年11月17日から伊豆ホース・カントリー(静岡県伊東市)にて、《FEIエンデュランス講習会 Level I(スチュワード)》が開催されます。

詳細は下記FEI講習会予定ページ(英語)の該当する案内状をご確認下さい。
http://inside.fei.org/node/3246


※FEI資格昇格・更新を目的に受講する方は、JEFエンデュランス1級審判員資格の保有が必須です。
※聴講希望者も同時に受付しておりますので、受講を希望される方は締切日(11月5日)までの申込手続きをお願いいたします。
 日本語によるご案内はこちら(外部リンク:アラビアンホースランチ)


各種問合せ先:
TEL:0557-51-8022
E-mail:cei-info@arabianhorseranch.jp
主催:アラビアンホースランチ(NPO法人 日本エンデュランス振興協会)

aaaa
エンデュランス本部
2016 年 7 月 27 日
《全日本エンデュランス》実施要項 一部更新しました
9月2日から3日まで飯綱ライディングパークを発着とする特設コース(長野県長野市)にて行ないます《第17回全日本エンデュランス馬術大会2016》実施要項を一部更新しましたのでお知らせいたします。

更新しました内容は以下の通りです。
○事前入厩料:2,000円(変更後)
○片道1,000km以上かけて参加馬を輸送する場合、輸送費補助を支給いたします。

エントリー締切は、7月31日(日)17:00必着です。

《第17回全日本エンデュランス馬術大会2016》最新の実施要項&参加申込書のダウンロードは、大会ページから。

【お問合せ先】
全日本エンデュランス馬術大会実行委員会事務局
TEL:026-239-3135(担当:北村)
aaaa
エンデュランス本部
2016 年 7 月 22 日
FEIエンデュランス規程(第9版)2016/1/1施行 販売開始のお知らせ
FEIエンデュランス規程(第9版)2016/1/1施行(書籍)の販売を開始いたしましたのでお知らせいたします。

ショッピングページはこちらから
aaaa
エンデュランス本部
2016 年 7 月 8 日
《全日本エンデュランス》実施要項 発表&申込受付 開始
9月2日から3日まで飯綱ライディングパークを発着とする特設コース(長野県長野市)にて行ないます《第17回全日本エンデュランス馬術大会2016》実施要項を発表いたします。
また、本日より大会の参加申込を受付いたします。
申込締切は、7月31日(日)17:00必着です。

例年の選手権競技(120km)と80km競技に加えて、本年度の大会では60km競技を実施いたします。
詳しくは実施要項にてご確認下さい。


《第17回全日本エンデュランス馬術大会2016》実施要項&参加申込書のダウンロードは、大会ページから。

【お問合せ先】
全日本エンデュランス馬術大会実行委員会事務局
TEL:026-239-3135(担当:北村)
aaaa
エンデュランス本部
2016 年 6 月 24 日
《FEI世界エンデュランス選手権》日程および会場 決定
再調整を行なっていた《FEI世界エンデュランス選手権大会》は、FEI 理事会の全会一致により、日程会場等が下記の通り決定しましたのでお知らせいたします。
また、FEI決定に合わせて代表人馬選考基準を更新しましたので併せてお知らせいたします。


会場・・・スロバキア・Samorin
日程・・・2016年9月15日~18日
クオリフィケーション獲得締切日・・・2016年7月16日

FEI世界エンデュランス選手権大会 代表人馬選考基準(PDF)【平成28年6月24日:更新】


FEI(国際馬術連盟)による大会案内のご確認は、
こちらから。

日程変更に係るFEIニュース記事のご確認は、こちらから。

aaaa
 

アーカイブ:

  • 2022.05.30
  • 2022.10.07
  • 2022.10.07
  • 2022.10.07
  • 2022.10.03
  • 2022.09.14
  • 2022.08.30
  • 2022.09.19
  • 2022.10.07
  • 2022.09.13
  • 2022.05.30
  • 2022.05.30
  • 2022.08.11