アーカイブ:

News
2021 年 1 月 23 日
令和2年度総合馬術プログレスチーム強化合宿のご案内【1/23再更新】
令和2年度総合馬術プログレスチーム強化合宿を下記の通り開催いたします。

参加対象者は令和2年度総合馬術プログレスチームメンバー・ジュニアメンバーです。実技講習、座学講習を通じて個々の技術向上及びスポーツ選手としての知識を身につける機会として、今回はじめて開催いたします。

今合宿事業は選手競技力向上事業助成金を受けて実施し、選手参加料及び宿泊費は無料といたします。

プログレスチームメンバーの多数のご参加をお待ちしております。


合宿期間:2021年3月11日(木)~3月12日(金)
会場:三木ホースランドパーク
申込期限:2021年2月12日(金) ※電子申請のみ
対象者:令和2年度総合馬術プログレスチームメンバー・ジュニアメンバー【こちら】
お申込み・実施要項はこちら


※尚、新型コロナウイルス感染症拡大状況によっては、今合宿を開催前・開催中に関わらず中止する場合があります。

【1/23更新】令和2年度総合馬術プログレスチームメンバー一覧をリンクしました。


                                                         
この強化合宿事業は競技力向上事業助成金を受けて実施されています。
aaaa
News
2021 年 1 月 22 日
審判員・指導者講習会(更新・昇格・復活)の開催について【1/22更新】
第1回講習会にお申し込みいただいた方には、本日(1/22)、本番環境URLのご案内メールを
お送りしておりますのでご確認をお願いいたします。
ただし、マイページにメールアドレスの登録がない方、および迷惑メール設定で@equitation-
japanからのメールを拒否されていらっしゃる方には送信できておりませんので、お心当たりの
ある方はメールアドレスの登録・迷惑メール設定変更の上、明朝(1/23 8:30以降)に当連盟
事務局までお電話くださいますようお願いいたします。      (
2021/01/22 20:00)
------------------------------------------------------------------------------------------------
第1回講習会にお申し込みいただいた方には、本日(1/20)、テスト配信のご案内メールを
お送りしましたのでご確認をお願いいたします。
ただし、マイページにメールアドレスの登録がない方、および迷惑メール設定で@equitation-
japanからのメールを拒否されていらっしゃる方には送信できておりませんので、お心当たりの
ある方は設定の変更をお願いいたします。            (
2021/01/20 18:50)
------------------------------------------------------------------------------------------------
令和2年度 審判員講習会兼指導者講習会(更新・昇格・復活)を以下のとおり開催いたします。
新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として、集合講習会(対面講義)は行わず、全てオンライン
講習会といたします。


 日  程:《第1回》 令和3年1月23日(土) 締め切りました
                       テスト配信案内送信済み
                       本番環境URL案内送信済み

      《第2回》 令和3年2月77日(日) 〆切:1月26日(各地区→日馬連必着)
      《第3回》 令和3年2月15日(月) 〆切:2月44日(    〃    )
       
※ 3回とも同一内容、何れか1日を選択
 開催形態: オンライン講習会(Cisco Webex Meetingsを利用したWeb講習会)として実施
 参加条件: 審判員(エンデュランスを除く)更新/ 有効期限が2021年3月31日の資格を有する者
  (抜 粋)   JEF認定指導員 更新 / 有効期限が2021年3月31日の資格を有する者
       JSPO公認コーチ1・コーチ3 更新 / 有効期限が2021年3月31日または9月30日の資格を有する者
       ※その他、昇格・復活等、詳細は実施要項をご確認ください
 受講申込: 各地区の講習会主管馬術連盟(関東地区は所属の各都県馬術連盟)を通じて申し込み
 
 実施要項はこちらから 都道府県馬術連盟連絡先はこちらから
aaaa
News
2021 年 1 月 22 日
【重要】新型コロナウイルス関連のお知らせ(まとめ)1月22日更新
 日本馬術連盟の新型コロナウイルス関連のお知らせをこのページにまとめました。

事務局の業務体制について(1月22日掲載)

馬術関連事業における新型コロナウイルス対策について(1月13日掲載)

馬術関連事業の実施について(1月7日掲載)

事務局の業務時間について(12月1日掲載)

新型コロナ対策についてのFAQ【その3】(10月22日掲載)

新型コロナ対策についてのFAQ【その2】(8月5日掲載)

競技会における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(6月25日掲載/6月29日更新/7月1日更新)

日本馬術連盟主催大会の開催および公認競技会の再開について(6月10日掲載)

日馬連主催大会の開催および公認競技会等の再開について(5月27日掲載)

事務局テレワーク期間の延長について(5月11日掲載)

新型コロナウイルス対策についてのFAQ(4月14日掲載)

会員の皆様へ 新型コロナウイルス感染拡大防止対策のお願い(4月13日掲載)

《燃ゆる感動かごしま国体》馬術競技リハーサル大会の中止について(4月9日掲載)

【重要】新型コロナウイルス対策について(緊急事態宣言を受けて)(4月8日掲載)

【重要】騎乗者資格審査会および審判員指導者講習会の認定中止について(4月7日掲載)

【重要】全日本大会および公認競技会について(新型コロナウイルス対策)(4月6日掲載)

審判員・指導者講習会開催中止にかかる取り扱いについて【3/30更新】(3月30日掲載)

馬術関係者の皆様へ 会長 千玄室(3月26日掲載)

新型コロナ?イルス感染症対策に関する日本馬術連盟の指針について(3月26日掲載)

記事一覧|ページトップへ▲
aaaa
News
2021 年 1 月 22 日
【重要】事務局の業務体制について
新型コロナウイルス感染症拡大防止の一環として、テレワークおよび分散出勤を導入し、連盟事務局の業務時間を以下の通り短縮しております。皆様のご理解、ご協力をお願いいたします。

業務時間 10:30~16:30(月~金)
お問い合わせ等は業務時間内に電話でお願いいたします。
 
aaaa
News
2021 年 1 月 18 日
《ジュニア障害&全日本障害PartII》決勝競技参加料の返金について
第44回全日本ジュニア障害馬術大会2020(チルドレン/ジュニア/ヤング)および第72回全日本障害馬術大会2020 PartII(中障害Cおよび中障害Dのみ)の「選手権/決勝競技参加料返金用振込先口座調書」の提出期限が過ぎております。選手権/決勝競技の出場権利が取れなかった選手でお心当たりのある方は、至急所定のフォームをご提出ください。


ジュニア: 選手権参加料返金用振込口座調書は、こちらから。
PartII:  決勝競技参加料返金用振込口座調書は、こちらから。



提出期限(第2回):2021年1月25日(月)
aaaa
News
2021 年 1 月 13 日
馬術関連事業における新型コロナウイルス対策について
 本日、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、新たに大阪府、京都府、兵庫県、栃木県、愛知県、岐阜県、福岡県が緊急事態宣言対象地域として追加され、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県と合わせて11都府県が対象となりました。また、飲食店の営業時間短縮に焦点が当たっていますが、「昼間においても不要不急の外出の自粛」が求められています。
 しかしながら、現状では「イベント自粛」が求められていないため、競技会および講習会等を即座に中止することはありません。ただし、各地で予定されている各種講習会につきましては、インターネットを活用したウェブ開催を強く推奨します。やむを得ず集合(対面)して実施する場合は、より厳しい状況にあることを考慮して十分な感染防止策を講じてください。

 当連盟は「国民の心身の健全な発達に寄与する」ことを目的の一つとしており、今最優先すべきことは新型コロナウイルス感染の収束に資することと考えております。会員の皆様には、お一人お一人の健康と安全に留意し上記方針へのご理解・ご協力をお願いいたします。
 

令和3年1月13日
公益社団法人 日本馬術連盟


 
aaaa
News
2021 年 1 月 7 日
【重要】馬術関連事業の実施について(新型コロナウイルス対策)
 本日、新型コロナウイルスの感染拡大対策として、1月8日から2月7日まで東京都・埼玉県・千葉県・神奈川県を対象に緊急事態宣言が発出されました。これを受け、日本馬術連盟では馬術関連事業(競技会、講習会等)の実施について以下の通り方針を発表いたします。

◆ 屋外(屋内馬場も含む)で開催される競技会については、感染防止対策を徹底したうえで実施することができる
◆ 室内で開催される事業(講習会、競技会の打ち合わせ会等)については、極力対面での実施を避けWEB活用など代替の方法を講じる

【主な感染防止策】
 ◆ 入場できるのは関係者のみとし、人数制限を行う
 ◆ 期間中は、毎日会場へ入る前に検温を行う
 ◆ 騎乗時以外は常時マスク着用を徹底する
 ◆ こまめに手指を消毒する
 ◆ 打ち合わせ会等、人が密集する機会をつくらない(SNSを活用した情報共有を推奨)
 ◆ 競技を見る際に人と一定の距離をとる、大きな声を出さない
 ◆ 大会本部等の室内では、人が密集しないよう制限し、こまめに換気する
 ◆ 複数人での飲食は極力避ける
 
 新型コロナウイルスの感染拡大を抑制することは、私たち一人一人が健康と安全・安心を得るために必要です。昨春のように競技会が全面的に中止になるという事態を避け、事業の実施を可能にするためにも、皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

令和3年1月7日
公益社団法人 日本馬術連盟

 
aaaa
News
2021 年 1 月 5 日
《全日本障害PartII》決勝競技参加料返金用振込口座調書について
12月27日に終了した、第72回全日本障害馬術大会2020 PartIIの決勝競技の出場権利が取れなかった選手の選手参加料(中障害Cおよび中障害Dのみ)については、返金いたしますので、所定の「参加料返金用振込口座調書」を期日までにご提出ください。期日を過ぎると、返金できない場合がありますのでご了承ください。



選手権参加料返金用振込口座調書は、こちらから。


提出期限:2021年1月8日(金)厳守


 
aaaa
News
2020 年 12 月 27 日
《全日本障害Part II》最終日レポート
 《第72回全日本障害馬術大会2020 Part II》は最終日の今日、中障害D(決勝)、中障害C(決勝)、ダービー競技(決勝)の3競技を実施しました。

 中障害D(決勝)は44人馬が出場し、ちょうど半数の22人馬がクリアラウンドしてジャンプオフに進みました。ジャンプオフもちょうど半数の11人馬がクリアラウンド、気合満点で攻めの走りを貫いた広田大和&グッドルーカス(那須トレーニングファーム)が29.47秒で優勝、小林弥生&メルキュール(STAR HORSES)が30.76秒で2位、鯨岡啓輔&遠宝18(ペガサス乗馬クラブ)が31.17秒で3位となりました。



▲広田大和&グッドルーカス
「初めはジャンプオフではいいペースで入れたらいいなと思っていたのですが、周りからの声を聞いて、もっと頑張らなくちゃいけないのかなと思って走りました。2つ目から3つ目の障害にかけて小さく回れた時に『大丈夫だ』と思えました。年明けに高校受験なのでこれから勉強を頑張ります」

 中障害C(決勝)は41人馬が出場し、24人馬がジャンプオフに進む大接戦でした。予選を1位で通過して決勝に臨んだ昨年の優勝コンビ、眞田翔&エメルソン(眞田ライディングクラブ)が34.00秒の一番時計で連覇を決めました。眞田凌&ミランダ55(眞田ライディングクラブ)が35.66秒で2位となって眞田ファミリーが上位を独占、3位は35.79秒の岡田華穂&アマルフィ(ホースファームエルミオーレ豊田)でした。



▲眞田翔&エメルソン
「2連覇できて最高です。プレッシャーは特になかったのですが、今年も勝つぞ!という意気込みで行きました。フレンドシップは調子が悪く、昨日から調子が良くなってきました。今日のジャンプオフは、一番早いタイムを出すという気持ちで走りました。来年も3連覇できるように実力をつけていきたいと思います」

 ダービー競技は予選競技は行わず、決勝競技のみを実施しました。全長1000mの長丁場のコースに挑んだのは27人馬。8人馬がジャンプオフに進出して、そのうち3人馬がダブルクリアラウンドしました。広田龍馬&グッドルーカス(那須トレーニングファーム)が47.58秒のトップタイムを出し、グッドルーカスは広田父子とのコンビで2勝を挙げました。そのあとに佐藤泰選手が黒姫(長野県馬術連盟)で2位、ハリーM(明松寺馬事公苑)で3位と続きました。



▲広田龍馬&グッドルーカス
「大和が中障害Dで小回りして走ってくれたおかげで、ジャンプオフで馬が小さく回ってくれました。再来年、地元の栃木国体があるので、オーナーの瀧田玲選手が少年ダービーで活躍してくれることを期待しています。国体はクラブと同じ市内で開催されるので、みんなで盛り上げていきたいです」

競技の全結果はこちらからご覧いただけます。

 
aaaa
News
2020 年 12 月 27 日
《全日本障害Part II》競技最終日結果のお知らせ
三木ホースランドパークにて開催中の《第72回全日本障害馬術大会2020 Part II》について、最終日各競技の結果を順次お知らせいたします。


第4競技 中障害飛越競技D(決勝)

第5競技 ダービー競技(決勝)


第6競技 中障害飛越競技C(決勝)



タイムテーブル


なお、今大会は新型コロナ感染症拡大防止のため、入場制限(無観客開催)をいたします。熱戦の模様はインターネット配信でお楽しみください。
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2021.01.22
  • 2021.01.18
  • 2020.12.25
  • 2021.01.23
  • 2020.12.18
  • 2020.12.17
  • 2018.08.30
  • 2018.12.13
  • 2020.06.22
  • 2021.01.22
  • 2020.10.08
  • 2018.06.04
  • 2020.12.24