アーカイブ:

馬場馬術本部
2022 年 4 月 4 日
馬場馬術規程 第427条 服装(JEF)4.拍車 補足資料について
 馬場馬術の競技会関連規程において、令和4年4月1日から改定された第427条服装(JEF)4.拍車について、水平拍車およびディスク付き拍車に関する補足資料を掲載いたします。選手・審判員および関係者の皆様は、必ずご確認いただきますようお願いいたします。

補足資料のダウンロードはこちら




 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 31 日
世界馬術選手権(馬場馬術)代表人馬選考の対象期間について
馬場馬術競技の代表人馬選考に必要な実績3つのうち2つを4月1日からの競技としている件について、下記の通り取り扱うこととしました。

CDI4* Opglabbeek(ベルギー)において4月1日に実施予定であったFEIグランプリが、3月31日と4月1日の2日間に分けて実施されることとなりました。(3月25日付け)
出場日の割り当てが抽選で決まることから、3月31日に割り当てられた場合でもこの競技の実績を対象することとします。




 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 25 日
AG(馬場馬術)代表人馬選考競技会実施要項追記および参加申込書掲載
第19回アジア競技大会(2022/杭州)馬場馬術代表人馬選考競技会(日本会場/ヨーロッパ会場)実施要項に適用規程を追記いたしました。
出場を希望される選手の方は、実施要項(3/25更新)をご確認の上、参加申込(オンライン可)を4月6日(水)までに完了ください。

馬場馬術代表人馬選考競技会参加申込書(Word)

実施要項およびオンライン申し込みはこちらから、代表選考基準の確認はこちらからお願いします。

 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 16 日
馬場馬術JEF運動課目の改定について(令和4年11月14日から)
 令和4年11月14日以降の公認競技会から、JEF制定課目(現在のS・M・L・A課目)を改定します。新しい経路については、7月までに別途発表いたします。

JEF制定課目の改定についてはこちら

 また、上記に関係する規程について一部抜粋したものを《競技関連【JEF】》ページに掲載しましたので、こちらも必ずご確認下さい。
ダウンロードは、《競技関連【JEF】》ページから
 ・(別表1)馬場馬術課目および馬装・拍車基準(令和4年11月14日以降)(PDF)
 ・全日本馬場馬術大会出場資格取得に関する公認競技会規程 第15版(PDF)

※上記は馬場馬術に関する規程を一部抜粋したものです。すべての規程をまとめた日本馬術連盟競技会規程 第34版(PDF)は、近日ダウンロードできる予定です

 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 16 日
FEI・JEF運動課目および得点率計算シートの更新について
 FEI(国際馬術連盟)馬場馬術運動課目の更新(2022年1月1日施行)を受けて、下記の通り、FEI馬場馬術運動課目(日本馬術連盟認定種目)日本語版およびJEF馬場馬術運動課目を更新します(2022年4月1日施行)。選手・審判員および関係者の皆様は、4月より経路用紙が下記の通り変更となりますので、ご注意ください。

◆更新内容
 430条 競技課目の実施 6.2 その他のペナルティ - 技術的過失
 【旧】それぞれの過失につき各審判員で2点が減点される
 【新】それぞれの過失につき各審判員で0.5%が減点される
 ・上記に伴う文言およびレイアウト等を修正

運動課目の確認&ダウンロードは、《馬場馬術運動課目》ページから。


 また、上記更新に伴い、現在、無償公開している馬場馬術公認競技会 得点率計算シートについても《2022年度版》を掲載しましたので、ご活用ください。

下記ファイルのダウンロードは、《公認競技会関連》ページから
 ・馬場馬術競技会 得点率計算シート マニュアル(2022年度版)※PDF
 ・馬場馬術競技会【規定演技】得点率計算シート(2022年度版)※エクセル
 ・馬場馬術競技会【自由演技】得点率計算シート(2022年度版)※エクセル

 なお、この《得点率計算シート》はどなたでも自由に使用していだだけますが、データに不具合等があった場合も、弊連盟および馬場馬術本部では一切責任を負いかねます。また、操作方法に関するお問い合わせや、データ消失等をはじめとするあらゆるトラブルについても対応いたしかねますので、ご了承ください。使用にあたっては、自己責任でお願いいたします。
 また、2022年11月14日からJEF制定課目を改定しますので、今回掲載する《得点率計算シート(2022年度版)》の使用および掲載期間は2022年11月13日までとさせていただきます。新しいJEF制定課目に対応した計算シートは、後日、改めて公開させていただきます。

 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 16 日
令和4年度の馬場馬術に関する規程改定について
 令和4年4月1日から馬場馬術に関する競技会関連規程を改定します。選手・審判員および関係者の皆様は、改定内容について必ずご確認いただきますようお願いいたします。

馬場馬術に関する競技会規程改定のポイントはこちら

 また、馬場馬術に関する規程について一部抜粋したものを《競技関連【JEF】》ページに掲載しましたので、こちらも必ずご確認下さい。
ダウンロードは、《競技関連【JEF】》ページから
 ・日本馬術連盟競技会規程 第34版 第4編 馬場馬術(PDF)
 ・(別表1)馬場馬術課目および馬装・拍車基準(令和4年11月13日まで)(PDF)

※すべての規程をまとめた日本馬術連盟競技会規程 第34版(PDF)は、近日ダウンロードできる予定です


 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 11 日
《全日本馬場PartⅡ》参加条件変更について
3月10日に全日本馬場馬術大会(3大会)の実施要項を発表しましたが、《第74回全日本馬場馬術大会2022 PartⅡ》については、ポイント締切までの期間が短いことから、下記の通り参加条件の一部を変更いたします。

---------------------------------------------------------------------------------------------
《第74回全日本馬場馬術大会2022 PartⅡ》
6.参加条件
6)上記対象期間の人馬ランキング(内国産)において、規程平均が 60% 55%以上で、かつ決勝課目の出場実績(順位が与えられている)があること。
---------------------------------------------------------------------------------------------

※実施要項は大会ページにてご確認下さい。

第74回全日本馬場馬術大会2022 PartⅡ
2022年6月11日(土)~12日(日) 於 御殿場市馬術・スポーツセンター(静岡県)
※大会をクリックすると各大会ページにジャンプします。


 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 10 日
《全日本馬場PartⅠ・PartⅡ・Jr》実施要項掲載
2022年に実施する全日本馬場馬術大会(3大会)の実施要項を掲載いたします。

《今年度の主な変更点》
 参加条件について
  1. 人馬ランキングについて、コロナ禍による条件緩和(上位2回の競技成績)等を無くし、従来の集計方法にて実施
  2. 人馬ランキングにおける規定平均60%以上 ※PartⅡのみ規定平均55%以上(3/11追記)
  3. 決勝課目の出場実績(必須)
令和4年度 全日本馬場馬術大会 基本的事項(PDFファイル)
※詳細については、各実施要項をご確認下さい。

<各大会ページ>
第74回全日本馬場馬術大会2022 PartⅡ
2022年6月11日(土)~12日(日) 於 御殿場市馬術・スポーツセンター(静岡県)

第39回全日本ジュニア馬場馬術大会2022
2022年9月24日(土)~25日(日) 於 御殿場市馬術・スポーツセンター(静岡県)

第74回全日本馬場馬術大会2022 PartⅠ
2022年11月11日(金)~13日(日) 於 御殿場市馬術・スポーツセンター(静岡県)

※大会名をクリックすると各大会ページにジャンプします。
※新型コロナウィルス感染症の影響により、内容が変更になる場合があります


 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 3 月 10 日
海外で行われるCDIグランプリへのエントリーについて
 2021年10月7日にホームページにて発表した「海外で行われるCDIグランプリへのエントリー」について、コロナ禍の影響によりCDIへ出場することが難しい状況が続いているため、下記の通り、前回の世界選手権が開催された2018年以降に馬場馬術ナショナルチームに認定されていた選手については、制限をかけないことにいたします。
 

 FEIが公認するCDI(国際馬場馬術競技会)へのエントリーはNF(各国馬術連盟)を通じて行なっていますが、一競技会における同一国からの出場枠数には制限があります。最高クラスのグランプリについては、国際競技力強化策として、一定レベルにある人馬に出場機会を優先するため下記の方針とします。

【CDIグランプリクラスエントリー方針について】
 2018年以降に馬場馬術ナショナルチームに認定されていた選手については制限しませんが、ナショナルチーム以外の選手は、人馬のコンビで日本国内のCDIまたは海外のナショナル競技会におけるグランプリ馬場馬術課目(規定課目)で66%以上の実績を要件とします。なお、海外のナショナル競技については成績を証明する資料を添付すること。
 Definite Entryの6週間前までに申請があったものをまとめてエントリーし、それ以降は申請が届き次第随時エントリーを行います。
 
aaaa
馬場馬術本部
2022 年 2 月 17 日
FEI競技会における馬の健康状態登録アプリについて
 FEI競技会(CSI、CDI、CCI、CEI等)に出場する馬について、FEI獣医規程に専用アプリ(HorseApp)経由で健康状態を登録するルールが導入されました。
 2021年にヨーロッパで馬ヘルペスウイルス感染症が流行し、多くのFEI競技会が中止されたことを受けて制定されたルールで、馬管理責任者(選手)、グルーム、獣医師、大会主催者等が、参加馬の健康状態を確認し、競技会を安全に運営するためのものです。
 競技会場入厩3日前から競技期間中にかけて、1日2回の体温(直腸温)測定およびその登録が義務付けられており、これを怠った場合には下記の制裁が科されます。
 FEI競技会に参加する選手、グルーム、オーナー、獣医師、主催者等は、このルールを確認し遺漏のないようご対応ください。
 使用可能な機能は立場によって異なります。下記URLにアクセスしてアプリをダウンロードし、ご自身の立場に応じた機能を使用してください。
https://inside.fei.org/fei/your-role/it-services/mobile-apps/fei-horse-app

《違反した場合の制裁》       FEIに支払う罰金には海外送金手数料がかかります
到着時検査において、FEI HorseAppに3日間の体温の記録がない 1回目の違反 警告
2回目の違反 200スイスフラン
3回目の違反 300スイスフラン
当該馬が競技参加を認められることは可能だが、当該競技会後10日間FEIデータベースがブロックされる。10日間FEI HorseAppに直腸温が記録されればブロックが解除される。
4回目
または
それ以上の違反
400スイスフラン
当該馬は競技会場への入厩を認められない。1ヵ月間FEIデータベースがブロックされ、10日間FEI HorseAppに直腸温が記録されればブロックが解除される。
競技期間中に馬の体温測定および/またはFEI HorseAppへの記録を行わない 1回目の違反 警告
2回目の違反 200スイスフラン
3回目の違反 300スイスフラン
当該馬は競技場審判団により失権となり、競技場から退厩あるいは隔離厩舎に収容されなければならない。10日間FEIデータベースがブロックされ、10日間FEI HorseAppに直腸温が記録されればブロックが解除される。
4回目
または
それ以上の違反
400スイスフラン
当該馬は競技場審判団により失権となり、競技場から退厩あるいは隔離厩舎に収容されなければならない。1ヵ月間FEIデータベースがブロックされ、10日間FEI HorseAppに直腸温が記録されればブロックが解除される。追加で制裁が科される可能性があるため、FEI本部に当該選手について報告されなければならない。
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2022.04.23
  • 2022.05.07
  • 2022.05.16
  • 2022.05.08
  • 2022.03.22
  • 2021.12.13
  • 2022.05.08
  • 2022.03.31
  • 2022.04.19
  • 2022.04.27
  • 2022.02.17
  • 2018.06.04
  • 2022.05.11