アーカイブ:

総合馬術本部
2023 年 8 月 4 日
《全日本ジュニア総合》エントリー受付中
令和5年9月8日(金)から10日(日)まで、山梨県馬術競技場にて開催します《第44回全日本ジュニア総合馬術大会2023・CCI2*-S Yamanashi 》のエントリーを受付中です。

エントリー受付期間は令和5年8月4日(金)~14日(月)です。
エントリーはオンライン申請のみ受け付けます。

エントリーの際は以下の点にご留意ください。
(1)エントリーに必要な完走実績(出場要件)は、エントリー時点で獲得していること。
(2)CCI2*-S競技に出場する選手は、「FEI競技会における馬の健康状態登録アプリについて」を確認し、漏れのないように対応をしてください。


 尚、今大会にエントリーされる選手は全員「ドーピング防止eラーニング(基礎編)」を競技前に実施してください。トレーナー、グルーム等関係者の方々の受講も強く推奨します。




大会エントリー、実施要項の確認は大会ページから。

 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 7 月 21 日
【再掲】ドーピング防止eラーニングについて(選手必見)
 馬術スポーツにおいて、競技の公正・馬のウェルフェアを守ることは重要です。その強化の一環として、日馬連主催・公認競技会に出場する選手・トレーナー・オーナー・グルームの皆さんに、ドーピング防止を主とする獣医事について正しく理解していただくことを目的に、eラーニングコンテンツを作成しました。
 全日本大会に出場する選手は、競技前に必ずeラーニングを実施してください。選手以外の関係者にも実施を強く推奨します。選手関係者に限らず、どなたでもアクセスしていただけます。

競技会獣医事関連eラーニング(基礎編)
 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 7 月 10 日
JEF総合馬術優良競技馬の貸付について(選考結果)
 日本馬術連盟所有総合馬術優良競技馬のうち、国内強化のためにヨーロッパより輸送したタリヨランクルーズJRAについて、改めて日本国内で貸し付けを行うための公募を行いました。全部で8名の応募があり、第1次選考(書類審査)、第2次選考(実技審査)を経て、貸与者を以下の通り決定いたしましたのでお知らせします。

「日本国内における総合馬術優良競技馬新規貸付事業」総合馬術優良競技馬貸与者:

馬匹名/貸与決定者(所属)
タリヨランクルーズJRA/平永 健太(乗馬クラブクレインエクエストリアンセンター)



JEF総合馬術優良競技馬新規貸付事業についてはこちら(募集終了)


 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 7 月 10 日
《総合馬術》プログレスチーム/杭州アジア大会夏季強化合宿のご案内
令和5年度総合馬術プログレスチーム強化合宿/杭州アジア大会夏季強化合宿を下記の通り開催いたします。

参加対象者は令和5年度総合馬術プログレスチームメンバー・ジュニアメンバー及び杭州アジア大会総合馬術代表・リザーブ選手として内定した選手です。実技講習、座学講習を通じて個々の技術向上及びスポーツ選手としての知識を身につける機会として、昨年度に引き続き開催いたします。

今合宿事業は選手競技力向上事業助成金を受けて実施し、選手の参加料、宿泊費、往復交通費・馬匹輸送費等の補助をいたします。

プログレスチームメンバー・ジュニアメンバー・杭州アジア大会代表・リザーブ内定者者の多数のご参加をお待ちしております。

※本合宿は、第19回杭州アジア競技大会(2022/中国 杭州)総合馬術競技代表人馬選考要項(令和4年8月30日改定)第6条(12)に定める「日本馬術連盟総合馬術本部が定める強化合宿/講習会」にあたります。従って、同大会の代表・リザーブ選手として内定した選手は参加を必須とします。人馬の負傷・疾病等特別な事情があり、やむを得ず参加できない場合は理由書(書式自由)を事務局総合馬術担当宛提出してください。



合宿期間:2023年8月14日(月)~8月17日(木)
会場:山梨県馬術競技場
申込期限:2023年7月27日(木) ※電子申請のみ
対象者:
1) 令和5年度総合馬術プログレスチームメンバー・ジュニアメンバー (対象者
2) 杭州アジア大会総合馬術競技代表・リザーブ内定選手

強化合宿のお申込み・実施要項はこちら

今合宿に関するお問い合わせはこちらまでメールでお願いします。





                                                         
この強化合宿事業は競技力向上事業助成金を受けて実施されています。
aaaa
総合馬術本部
2023 年 7 月 4 日
《全日本ジュニア総合》大会実施要項掲載
令和5年9月8日(金)から10日(日)まで、山梨県馬術競技場にて開催します《第44回全日本ジュニア総合馬術大会2023・CCI2*-S Yamanashi 》の大会実施要項を掲載しました。

エントリー受付期間は令和5年8月4日(金)~14日(月)です。
エントリーはオンライン申請のみ受け付けます。

エントリーの際は以下の点にご留意ください。
(1)エントリーに必要な完走実績(出場要件)は、エントリー時点で獲得していること。
(2)CCI2*-S競技に出場する選手は、「FEI競技会における馬の健康状態登録アプリについて」を確認し、漏れのないように対応をしてください。



大会実施要項の確認は大会ページから。

 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 6 月 6 日
《第19回アジア競技大会》代表候補人馬について
 《第19回アジア競技大会(2022/中国・杭州)》について、本日開催しました令和5年度第2回定例理事会において、下記の人馬を日本代表としてJOCに推薦することを決定いたしましたので発表いたします。
 当連盟からの推薦後、JOC内での手続きを経て、アジア競技大会のTEAM JAPAN(日本代表選手)として認定されます。


【障害馬術競技】(50音順)
板倉 祐子   スタッカティザPS
川合 正育   ゴールドウィン     (株)日本電気保安協会馬術部
腰髙 知己   コーティスドゥニーズZ  相生乗馬クラブ
杉谷 泰造   クインシー        杉谷乗馬クラブ
(補欠)
佐藤 英賢   チャカーノJRA      Paul Schockemoehle Pferdehaltung GmbH

【馬場馬術競技】(50音順)
黒木 茜    レスペラード     (公社)神戸乗馬倶楽部
黒田 龍之介  ベラートレ       西宮甲山乗馬クラブ
髙田 茉莉亜  ブリタニア7      アイリッシュアラン乗馬学校

【総合馬術競技】(50音順)
楠本 將斗   ヴィックデュジゾールJRA   ラクエドラゴンホースパーク
中島 悠介   クレジットクランチ      乗馬クラブエトワール
平永 健太   デュークオブサセックス    乗馬クラブクレイン
吉澤 和紘   ペニーグランツ       日本中央競馬会
(補欠)
篠原 正紀   アップトゥーユー      八王子乗馬倶楽部
縄田 雄飛   ヴィドック・デ・ラ・ポルカ 杉谷乗馬クラブ

大会日程:2023年9月23日~10月8日

障害馬術 監督: 中野 善弘
    コーチ: Rob Ehrens (NED)

馬場馬術 監督: 古岡 美奈子
    コーチ: Mariette Withages (BEL)

総合馬術 監督: 細野 茂之
    コーチ: 根岸 淳

獣 医 師 : 古川 雅樹
獣 医 師 : Nicola Lynch (IRL)
総   務 : 青山 辰美
総   務 : 松井 穂波

 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 6 月 5 日
【パリ五輪地域予選】CCIO3*-L Millstreet結果
 アイルランドにて行われたパリ五輪グループF/G地域予選競技会(CCIO3*-L Millstreet)の結果は以下の通りです。
 
順位 国名 総減点                                          
1位 オーストラリア 100.8
2位 中国 122.1
3位 日本
(大岩、北島、田中、戸本)
125.7
4位 ニュージーランド 147.4
5位 南アフリカ 229.9

 この結果により、日本チームは上位2位までに与えられるパリ五輪団体出場枠は獲得できませんでした。応援ありがとうございました。

 公式競技成績はこちらのリンクから。
 



このチーム派遣事業は競技力向上事業助成金を受けて実施されています。


 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 6 月 2 日
【杭州アジア】総合馬術代表人馬選考競技会終了(一部訂正)
 今年9月に開催されます杭州アジア大会の総合馬術代表選考競技会は、5月26日~28日に開催したCCI2*-L Yamanashiを持って、4回すべて終了しました。代表選考競技の結果に基づく人馬の選考順位は以下の通りです。

杭州アジア大会代表選考競技選考順位

JOCへ推薦する代表選手は、6月6日の日馬連理事会にて決定します。

(6/2 18:34 一部ポイントに誤りがあったため訂正しました。選考順位に変更はありません)
aaaa
総合馬術本部
2023 年 6 月 2 日
【パリ五輪地域予選】CCIO3*-L Millstreet開幕
 パリ五輪グループF/G地域予選競技会(CCIO3*-L Millstreet)がアイルランド/ミルストリートにて開幕し、初日の6月1日には第1回インスペクションが行われました。日本チームの4頭は全頭通過しました。

         

    日本チームの出場人馬は以下の通りです。
選 手 所 属 馬 匹
大岩 義明 株式会社nittoh ノーフィアーJRA
北島 隆三 乗馬クラブクレイン フェローザニューモード
田中 利幸 乗馬クラブクレイン タルマダルー
戸本 一真 日本中央競馬会馬事公苑 ヴィケンティ

  今予選競技には、日本以外にオーストラリア、中国、南アフリカ、ニュージーランド、モロッコが参加しており、このうち既に出場枠獲得済みのニュージーランドと、1人馬のみ出場のモロッコを除く上位2か国にパリ五輪団体出場枠が与えられます。

 競技は6月2日(金)に馬場馬術、6月3日(土)にクロスカントリー、6月4日(日)に障害馬術が行われ、各チーム上位3人馬の総減点の合計で出場枠を争います。

 また、今大会では複数のクラスが並行して開催されており、CCI4*-L競技には戸本一真選手&ヴィンシーJRA、田中利幸選手&スワイパーJRA、CCI3*-S競技には大岩義明選手&キャレが出場しています。

 競技の模様はライブ配信される予定です。
 競技成績のリアルタイム配信はこちらのリンクから。

 大会の詳細は大会ウェブサイト(外部リンク)にてご確認ください。
 パリ五輪団体出場枠獲得に向けて、みなさまの応援をよろしくお願いいたします。



このチーム派遣事業は競技力向上事業助成金を受けて実施されています。


 
aaaa
総合馬術本部
2023 年 5 月 28 日
《全日本ヤング総合》最終結果
令和5年5月26日~28日の間、山梨県馬術競技場にて行いました第44回全日本ヤング総合馬術大会2023・CCI2*-L Yamanashiの最終成績を発表します。

第1競技 ヤングライダー選手権競技
第2競技 EV100競技
第3競技 EV90競技
第4競技 EV80競技
第5競技 ジュニア総合馬術I競技(不成立)
第6競技 ジュニア総合馬術II競技
第7競技 ジュニア総合馬術III競技
第8競技 CCNワンスター競技
第9競技 複合馬術競技A(不成立)
第10競技 複合馬術競技B(不成立)
第11競技 複合馬術競技C
第12競技 CCI2*-L競技(杭州アジア大会代表選考競技)
aaaa
 

アーカイブ:

  • 2024.02.06
  • 2024.02.07
  • 2024.01.24
  • 2024.01.25
  • 2024.02.14
  • 2024.01.26
  • 2023.10.06
  • 2022.11.14
  • 2023.10.15
  • 2023.12.21
  • 2023.11.08
  • 2023.11.08
  • 2024.02.13